高井神楽団(たかいかぐらだん)

神楽団の紹介/
高井神楽団が籍を置く広島市佐伯区には、貴重な民俗文化財である伝統芸能を継承している団体、また新しく結成され新しい伝統芸能として発展させ継承している団体などたくさんの団体があります。
各団体とも、先人諸氏の労苦に想いをはせ、感謝を捧げながらこれを継承しています。われわれ高井神楽団もそのうちの一つとして、地域の発展の一助になればと努力しています。
神楽団の歴史は古く百数十年の昔から伝わっている伝 統ある神楽団ですが、生活様式の変化、団員不足などで一時活動を休止していました。しかし地域の神楽復活を願う声に押され平成9年より復活に向けて活動をはじめ現在に至っています。今では中国地方各地の神社への奉納、各種イベントなど、年間30回程度公演しています。また、各地の競演大会で準優勝、優勝、海外での公演など実績を重ねています。
舞方・奏楽・裏方の一体感はもとより応援してくださる神楽フアンの方々や観客の皆様とともに楽しみ共感し感動していただける神楽団を目指し一所懸命上演させていただいております。これからも皆様方に感動して頂けるように日々稽古に励み精進してまいります。

代表者名(役職)/ 中川輝彦(団長)
連絡先/ 電話 082-927-3330 携帯 090-4898-9147 FAX 082-927-1848
神楽団の創設時期/ 定かではありませんが江戸時代後期と伝わっています。
団員数/ 21名
保持演目/
【旧舞】 神降し・塵倫・鍾馗・恵比寿・大江山・八岐大蛇
【新舞】 土蜘蛛・紅葉狩・日本武尊・悪狐伝・滝夜叉姫・戻り橋・山姥
地元神社/ 八幡神社
地元神社での上演時期/ 10月第2土曜日
過去の上演実績/ 県内各地の神社奉納(複数年) 各種イベント 結婚披露宴 ホテルでの会合余興 各種施設での公演など年間30回程度公演しています。
出張神楽上演/ 可

INFORMATION

住所
〒731-5115 広島市佐伯区八幡東4丁目23-20
URL
http://www.takaikagura.sakura.ne.jp/
SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています