上温井神楽保存会(かみぬくいかぐらほぞんかい)

神楽団の紹介/
神楽が発足した明治初期から第二次世界大戦前頃までは、上温井、中温井、下温井の3つの神楽がありましたが、現在では平成6年に復活した上温井神楽のみとなってしまいました。上温井八幡神社への奉納は、町内会ごとにローテーションが組まれている関係で、3年に1回の割合。小学校の神楽グラブに出向き、指導を行うなど、後継者の育成に力を注いでいます。

保持演目/ 煤掃き・神降ろし・幣舞・旗舞 ・恵比寿・岩戸・刀舞・薙刀舞・きづき・大鬼・子鬼・しばろう・関の舞
地元神社/ 上温井八幡神社
地元神社での上演時期/ 3年に1度の11月2日

INFORMATION

住所
〒731-0102 広島市安佐南区川内
SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています