ぶらり ひろたびぶらり ひろたび

Vol.11 芸北国際スキー場
西日本最大級のスノーパラダイス
多彩なコースを遊びつくす

広大なゲレンデには初心者向け、変化に富んだコースなど多彩

広大なゲレンデには初心者向け、変化に富んだコースなど多彩

スキーヤーたちが待ちに待ったシーズン到来!!年に一度のスノーリゾートの季節。せっかくなら、大人も子どもも皆が楽しめるスキー場へ行きたいもの。そこで、今回は西日本最大級の「芸北国際スキー場」を訪ね、ここならではの楽しみ方、過ごし方を徹底取材。

中国自動車道戸河内ICを降りて国道186号を走ることわずか40分で、白銀の世界へとたどり着く。とにかくゲレンデが広い!しかも平日の午前だからか、まるでフカフカの絨毯みたいな新雪。さっそくスキー場のマネージャー·石川宏治さんに同スキー場の魅力を、たっぷり教えていただいた。

アクティブに、マイペースに お気に入りの滑りを

スノーボード初体験の息子さんと、インストラクター経験もあるボーダーのお母さん。「国際エリア」を親子で満喫!

スノーボード初体験の息子さんと、インストラクター経験もあるボーダーのお母さん。「国際エリア」を親子で満喫!

最大の魅力はひと目でわかるゲレンデの広さとコースバリエーション。3つのエリア「国際エリア」「おーひらエリア」「カケズエリア」には、それぞれに初級者からエキスパートまで楽しめるコースがある。その数全20コースという壮大なスケールだ。
「メインの『おーひらエリア』は周遊型で約2000mもの滑走が楽しめます。パウダーエリアやコブレーン、ウェーブなどアクティブなコースもあります。『カケズエリア』の下部には林間コースもあって、大自然の中の滑走は爽快ですよ」と石川さん。

新雪に埋め尽くされた「カケズエリア」の林間コース

新雪に埋め尽くされた「カケズエリア」の林間コース

「おーひらエリア」には6人乗りの大型リフトがある。1400mの距離を空中遊覧

「おーひらエリア」には6人乗りの大型リフトがある。1400mの距離を空中遊覧

林間コースでは、美しい樹氷の間をくぐり抜けるように滑走できる

林間コースでは、美しい樹氷の間をくぐり抜けるように滑走できる

「国際エリア」のキッズパークでは、子どもたちがソリ滑りやチュービングに夢中。ムービングベルトがあるから子どももママも疲れ知らずで過ごせる

「国際エリア」のキッズパークでは、子どもたちがソリ滑りやチュービングに夢中。ムービングベルトがあるから子どももママも疲れ知らずで過ごせる

「道中の雪景色や、日常を離れた世界で1日過ごすだけでも皆さん気分が上がるようです」と話す石川さん自身もスキー場の虜となった一人とか

「道中の雪景色や、日常を離れた世界で1日過ごすだけでも皆さん気分が上がるようです」と話す石川さん自身もスキー場の虜となった一人とか

食べずには帰れない最強メニューを発見!

「芸北バーガーセット」1000円はポテトとコーラ付き。具だくさんで感動!

「芸北バーガーセット」1000円はポテトとコーラ付き。具だくさんで感動!

スキー場の楽しみの一つが「ゲレ食」(ゲレンデ食堂の通称)。1つ1つ手作りにこだわったメニューをそろえているというから、さっそく国際ロッジの「バンビーナ」へ。幅広い人気という「芸北バーガーセット」をいただくことに。表面サックリ、中ふんわりのバンズからはみ出てしまうほどボリューミーでジューシーなハンバーグ、そして卵。思わず「こんなハンバーガー食べたことない!」と声が出てしまう美味しさ。ハンバーガーと侮ることなかれ。グルメ上級者もきっと唸ってしまうお味。ぜひ試してみて!

こちらもよく注文が入るという「芸北定食」1000円。メインは芸北高原豚を贅沢に使った丼

こちらもよく注文が入るという「芸北定食」1000円。メインは芸北高原豚を贅沢に使った丼

キッズパークまですぐそこの場所に立つ国際ロッジ

キッズパークまですぐそこの場所に立つ国際ロッジ

「バンビーナ」の横には授乳室やキッズコーナーもあって、小さなお子さん連れに優しい

「バンビーナ」の横には授乳室やキッズコーナーもあって、小さなお子さん連れに優しい

雪山デビューならお手軽プランやレッスン利用を

レンタルを上手に活用して、気軽に楽しむことができる

レンタルを上手に活用して、気軽に楽しむことができる

「芸北国際スキー場」ではスキーやスノーボードの一般スクールも行っていて、0からスタートしたい人も安心して参加できる。1日券と板やブーツがセットになった「学割レンタルパック」や、大人と子どもそれぞれ1日券がセットになった「親子パック」などお得なプランもいろいろ。まずは雪山デビューするならスクールや、お手軽プランから体験してみるのもいいかもしれない。近くの温泉施設「芸北オークガーデン」とのコラボで入浴券付き(前売りネット販売限定)もあるので、レジャー後のリラクゼーションスポットにおすすめだ。
多彩なコースをひたすら滑るも、子どもと一緒に雪遊びもするもよし。皆でスノーリゾートの魅力を味わいつくしにおでかけしてみませんか。

手袋やゴーグルなどは併設の売店で購入出来る

手袋やゴーグルなどは併設の売店で購入出来る

「芸北国際スキー場」について詳しくはこちら

(2017年12月取材)

SHARE